次回4月27日のガッテンは鶏むね肉を柔らかくする方法!味の素のお肉やわらかの素に勝てるのか?

ガッテンで過去何回か鶏むね肉が取り上げられてきました。

2016-04-25_130157

鶏むね肉といえば高タンパク低脂肪で超ヘルシーなのは今や常識です。でも、パサパサが難点で、最近ネットにはショウガ・重曹・ヨーグルトなど むね肉を柔らかく調理するウラ技がたくさん出回っています。

個人的には噛みごたえのあるむね肉も捨てがたいんですが(^^ゞ  やはり、いっぺんに食べると、どうしても水分が少ないせいで喉に引っかかりますね。

今回のガッテンは、今までの放送と幾多のネット情報を上回る究極とも言える方法のようです。 ディレクターが苦難の末に見つけたある食材の効果で、『唇に触れただけでも柔らかさを感じる』って、それはもう鶏むね肉ではないかも!?

ガッテンは、味の素の「お肉やわらかの素」に勝てるか?

ガッテンが今回、鶏むね肉を選んだのは、かなりタイムリーネタのような気がします。むね肉が柔らかい~ってコマーシャルを最近、頻繁に見ています。

2016-04-25_130241

宇梶剛士さん39歳下加藤清史郎さんに「アニキ~」と叫ぶあのCMです。むね肉のプルプル柔らかさが画面から伝わってきますよね。

「お肉やわらかの素」の秘密は、独自配合された酵素とでんぷんのようです。ふりかけた酵素が、肉の繊維をほぐします。ほぐされた繊維の隙間に、細かいでんぷんが入り込みます。入り込んだでんぷんが、肉汁を抱き込んで逃さない、という仕組みです。

お肉やわらかの素をふりかけて5分で柔らかくなるというから驚きです。この時期に放送するのですから、ガッテンとしては当然に味の素に勝算あるんではないでしょうか?ま、ガッテンが何かを販売するわけではないので、勝ち負けという次元ではありませんが(^^ゞ

(K倉庫)味の素 お肉やわらかの素 50g 袋
価格:313円(税込、送料別)

むしろ、ガッテンのスタッフよりも、味の素の担当者が戦々恐々としているかもしれませんね。せっかく開発した「お肉やわらかの素」よりも、ガッテンのスタッフが見つけたある食材の方がやわらか効果が高かったら・・

「お肉やわらかの素」は振りかけてから5分ほど置く必要がありますが、ガッテン流がこれよりも短時間で効果があるとしたら・・

ガッテンが楽しみです(^^)


ちなみに、過去にガッテンで紹介された鶏むね肉をやわらかくする方法です。

⇒2012年6月13日、フォークと水がミソです!

⇒2013年4月24日、卵白を使うとむね肉だけじゃなくて色々とやわらか!


鶏むね肉で太る心配は絶対ありません。もしも、ちょっと心配なところがあるのならガッテンのこの放送がおススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA